トップページ > 分類でさがす > 震災・復興関連情報 > 震災・復興に関する情報 > 放射線量 > 【更新】村内の放射線量について

【更新】村内の放射線量について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月6日更新

原子力規制委員会で測定している葛尾村の放射線量測定値は次のとおりです。

※文部科学省は、毎時3.8マイクロシーベルト(1年間365日毎日8時間校庭に立ち、残りの16時間は同じ校庭の上の木造家屋で過ごす、という現実的にはあり得ない安全側に立った仮説に基づいた場合に、年間20ミリシーベルトに相当)の空間線量率を校舎・校庭等の利用判断における暫定的な目安としています。

 (参考) 原子力規制委員会ホームページ

       福島県放射能測定マップ

放射線量測定値

 

【PDFファイル】
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ株式会社のホームページから最新版を無償で入手できます。
アドビリーダーのダウンロードページへリンクします。新しいウィンドウが開きます。