ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 葛尾小学校 > 子どもたちの活動

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月24日更新

子どもたちの活動

2017年 7月24日

新しいプールで夏休みの水泳教室!

 7月24日から3日間、夏休みの水泳教室があります。この水泳教室は、夏休み中の体力づくりの一つとして、また、9月1日に行われる4校合同水泳記録会に向けての練習として行います。

 さっそく第1回目では・・・。新しいプールを前に、「屋根と壁があるね!。」「新しいね。」「水がきれいだね。」などの感想が聞かれました。プールサイドもぴかぴか、心が弾みます。

0724

 準備運動とシャワーの後、1・2年生、3・5年生に分かれて練習しました。

0724

0724

 1・2年生は水慣れ、水もぐり、けのび、バタ足を練習しました。水位調整台とネットを入れていただいたので、安心して練習ができました。

0724

0724

 3・5年生は、けのび、バタ足、息継ぎの練習、クロールなどの練習をしました。25mを何度も泳ぎました。1学期に練習をがんばったので体力もついてきています。スムーズな息継ぎまであと一息です。

 気温と水温が低い中でしたが、みんな最後まで練習をがんばることができました。

 水泳で体力をつけて暑い夏を乗り切りましょうね。4校合同水泳記録会での活躍も楽しみです。

.

2017年 7月20日

第1学期終業式

 7月20日に第1学期終業式を行いました。

0720

 校長先生のお話では、大切な五つの「あ」の中から、夏休みに頑張ってほしい二つの「あ」、「安全」「あきらめない」についてお話がありました。

 交通事故、水の事故、不審者などに気を付けて「安全」に過ごすこと。学習や体力づくり、お手伝い、自由研究など何か目標を持って「あきらめない」でがんばってほしいこと。

 お話しいただいた2つの「あ」を守って生活してほしいですね。

0720

 その後、全校生が一人ずつ1学期の反省を発表しました。

 1年生の男子児童は、「マラソンで100周を目標にがんばりました。200周走れてよかったです。」5年生の女子児童は「1学期の漢字を正しく書けるように自主学習で一日2ページずつ練習することができました。また、下級生のお手本となるように行動しました。」と発表しました。

 どの子も、自分の目標に向かってチャレンジした1学期でした。

0720

0720

 最後に生徒指導の先生から「夏休み中の事故防止」、養護の先生から「夏休み中の生活リズム」について話を聞きました。

 72日間の1学期を無事に終えることができましたね。夏休みは安全に気を付けて思い出いっぱいの夏休みにしてくださいね。

.

自分の命は自分で守る!~夏休みの水の事故に注意してください~

 7月20日(木曜日)第1学期の終業式の日の2校時に着衣水泳の授業を実施しました。自分の命は自分で守るための授業です。

0720

 着衣水泳の意義。めあてについて確認しました。みんな真剣に話を聞いています。

0720

 まずは、水の中からプールサイドに上がる練習をしました。服が水を含み重くなるので、陸に上がりにくいことを体験しました。

0720

 着衣の状態での歩行練習。服が水を含み重くなること、服が体にくっつき自由が利きにくいこと、サンダルとかは脱げてしまうことなどを体験しました。

0720

 合言葉は「浮いて待て」。万が一海や川に落ちてしまったときなどには、自力で泳がず、浮いて救助を待つのが一番だと言われております。そのために、背浮きの練習を普段の授業でも力を入れて指導しております。

 「自分の命は自分で守る」ための合言葉は「浮いて待て」です。事故なく充実した楽しい夏休みをお過ごしくだい。

.

食いっくうさん 7月

 7月20日(木曜日)の給食中に、栄養技師による食育クイズが行われました。

 写真は、冒頭の様子です。

 中学校の音楽の先生によるピアノ演奏~食いっくうさん夏バージョン~のおかげで、みんなノリノリの拍手で迎えました。

0720

 今回は、夏野菜にまつわるクイズでした。

 ブラックボックスに入れてある夏野菜を、先生が触って、どんな感触がするかヒントをだします。そのヒントをもとに、児童生徒が答えるという内容でした。

 小学校、中学校で各1回ずつチャレンジしました。

0720

 その言葉にピンときた児童生徒が手を挙げます!

0710

 児童の解答は「ゴーヤ」

 見事に正解です!

0720

 次は、中学校の番です。

 3学年担任が、箱に手をいれて感触を確認しています。

 「むむっ、ザラザラしている。それに、剥けそうだぞ」

0720

 その言葉にピンときた中学生が、

 「とうもろこし!」

 と、答えました。

 こちらも、見事に正解!

0720

 正解して、賞品をもらった生徒は嬉しそうにしていました。

 みなさん、夏野菜を食べて元気に夏を乗り切ってくださいね!

0720

 小学生には、『夏野菜、くだものビンゴ』を配付しました。

 ぜひ、夏休み中に夏野菜、くだものを食べて健康に過ごしてください。

0720

.

第2回Let's challenge!!

 さあ、待っていました、第2回Let's challenge!!。

 1学期終業の7月20日、朝の会に行いました。

 チャレンジャーが取り組んだのは、詩や古文の暗唱です(山村暮鳥「雲」2名・「風景」1名、「平家物語」2名、清少納言「枕草子(夏)」4名)。

 子どもたちの一生懸命な発表に、校長先生の審査にも熱が入りました。

0720   0720

0720   0720

0720   0720

 1学期のLet's challenge!!は6月と7月に2回実施しましたが、ほとんどの児童が2回ともチャレンジすることができました。合格・不合格の審査を通して悔しい思い、うれしい思いを味わったのが良い経験になりました。このような経験を通して、もっと正しく、もっと上手に発表したいという思いを持って、さらにレベルアップしてくれることでしょう!

0720

 チャレンジした児童全員が、ご褒美のシールをもらいました。みんな、にこにこです。

 第3回Let's challenge!!の子どもたちのさらなるがんばりに、乞うご期待!

.

2017年 7月13、14日

みんなで協力!! ~宿泊体験学習~

 郡山自然の家で、1泊2日の宿泊体験学習を実施してきました。

 低学年児童もいる中で、楽しみな気持ち、たくさん!そして、ちょっぴりの不安を胸に出発しました。

0719

【1日目】

 郡山駅までは三春駅から電車で移動しました。

 公共機関を使うのも勉強の一つです。

 「知らない人がたくさんいるので緊張しました。」

0719

自然の家に到着!

 「入所のつどい」の様子。

 「雨が降ってなくてよかった~」

0719

0719

0719

フィールドワークの様子

 11時からはフィールドワーク赤コース。目印をたどって自分達の力でゴールを目指します。

 「蚊が!蚊がいる!」

 「今の蜂じゃない?」

 「滑りやすいから気を付けてね。」

 「怖かったけど楽しかった!」

 緊張しながらも、子どもたちは助け合ってゴールまでたどり着きました。

0719

缶バッジ作り

 午後1時からは、缶バッジ作りに挑戦しました。

 「好きな馬の缶バッジが作れて嬉しかったです。」

 「思っていたよりずっと上手に作れました。」

 きれいにできてみんなうれしそうでした。

719

フロッカー体験

 午後3時からは、ニュースポーツ「フロアカーリング」を体験しました。

 「負けて悔しかったけど、やってみて楽しかったです。」

 「遠くにとばすのが難しかったです。」

0719

0719

室内での様子

 夕食の前にはベッドメーキング!友達と部屋で過ごすのも、宿泊体験学習の楽しみの一つです。上手に準備できました!

 「みんなでいられて良かったです。」

 「思っていたより大変でした。」

 「部屋のみんなが自分で動いてくれました。」

 協力して活動できたようです。

0718

0719

0719

キャンプファイヤー

 夕食が終わり、一休みをして、楽しみにしていたキャンプファイヤーが始まりました。火を囲んで歌を歌ったり、踊ったり…。みんなには何が記憶に残っているかな!?。

 「先生たちの踊りがおもしろかったです。」

 「火の神子を演じて、すごく緊張しました。」

【2日目】

 6時の起床時間には、もう布団が片付いていました。すごい!

0719

木工体験

 朝食を食べ終わり、身支度を整えて、9時ごろから木工細工に取り組みました。活動中はみんな集中して無言でした。

 どんな作品ができたかな?

 「ドングリの船やキリンを作りました。すごい物を作れて良かったです。」

 「みんなでクマやネズミを作れて楽しかったです。」

0719

0719

室内サーキット

 この宿泊体験学習最後の活動は室内サーキット!!

 「トランポリンやターザンロープなど、いつもはできないことができて楽しかったです。」

 「ターザンロープは手を離したら落ちそうでどきどきしました。」

 「みんなでクマやネズミを作れて楽しかったです。」

0719

 大変なこともあったけど、みんなで生活した時間は、大切な思い出になったようです。

 保護者の皆様、宿泊体験学習に向けての準備等、本当にありがとうございました。

0719   0719

.

2017年 7月11日

Let's challenge!!の表彰

 7月11日(火曜日)朝の会前に、Let's challenge!!合格者7名の表彰を行いました。

 校長先生から、一人一人に賞状が手渡され、子どもたちは緊張した表情で受け取りました。

0711   0711

0711   0711

 『失敗しても、諦める事なく何度でもチャレンジする』という経験が、子どもたちの力になればと思っています。

 次回のLet's challenge!!は、7月20日(木曜日)を予定しています。

 校長先生からの「またチャレンジしますか?」という問いに、全員が「はいっ!!」と大きな返事をしました。次回もとても楽しみです。

.

2017年 7月 7日

七夕給食

 7月7日(金曜日)は七夕にちなんで、七夕給食でした。

0707

 今回は、いつもより豪華なメニュー作りに奮闘する、給食室の中の様子をお知らせいたします!

 まず、ミニちらし寿司の具をカップに敷きつめす。

0707

 次に、寿司飯を計量して平らになるように入れて、バットに並べます。

0707

 逆さにすると、綺麗に見えます。

 これは人参を星に、錦糸卵を天の川に見立てているんですよ!

 エビは、お月さまです!

0707

 今度は、稲荷寿司作りです。

 数がぴったりできるように、こちらもまた寿司飯を計量して皮に詰めます。

 多すぎず、少なすぎず……細かい作業が、とても大切なのです!

0707

 他に、野菜がたっぷりの『なす炒り』、そうめんとオクラが入った『七夕汁』、『七夕ゼリー』も添えて、給食が完成!

 調理員のお二人が、手塩にかけて作ったメニューです。残さず食べて欲しい!

0707

 さて、調理しただけでは調理員さんのお仕事は終わりではありません。

 小中学校の分を温蔵庫、冷蔵庫にしまったら、次はケースに食器と汁缶などをセットして、幼稚園に配送します。

0707

 幼稚園の分は、一度給食室から出て、スロープを使って車に載せます。

 本日は晴天で、視界も足元も良好ですが、悪天候だとこれがまた一苦労なのです。

0707

0707

 今年も無事に提供できた七夕給食の写真です。とっても綺麗ですね!

 給食の写真撮影は、ICT支援員が行い、毎日HPにUPしています。

 給食を食べる子どもたちの様子です。

 (すいません、美味しい給食を食べていたら小学生の写真撮影が抜けてしまいました!)

0707

 小学生も中学生もペロリと平らげてくれました!

0707

 お残しなし!

 これには調理員さんも大喜びでした! みなさん、ご協力ありがとうございました!

 これからも心をこめて、安全でおいしい給食を作っていきます!

0707

0707

  みんなの願いが、叶えられますように!

.

2017年 7月 3日

3年生・食育

 7月3日(月曜日)の授業参観の学級活動で、3年生が「野菜を食べよう」を題材に学習しました。学級担任と栄養技師によるT・Tの授業でした。

 児童は、まず文字数を限定した野菜の名前を9つのマスに埋めていく、野菜ビンゴを行いました。児童は、見事3分間という制限時間内に成功!また、続いて野菜の栄養の働きについても発表することができました。

 しかし、先日行った朝食調べでは、残念ながら野菜を食べていないという結果でした。

0703

 このままではいけない! 不健康になってしまう!

 栄養技師は野菜について、さらに児童に知ってもらうために、?BOXから野菜を取り出し、児童は仲間分けをしました。

 児童は、じっさいに野菜を触ってみたり、切ってみたりしながら、緑黄色野菜と色の薄い野菜の区別の仕方と、その栄養の働きについて学びました。

0703

 続いて、1日にどれぐらい野菜を食べたら良いのか、考えることにしました。

 1日の目標摂取量になるであろう野菜の模型を、お皿にのせていきます。

 児童の予想は3~4つの野菜でした。総重量は170gです。果たして合っているのか……?

0703

 じゃじゃーん!

 正解は、350g!

 用意した模型の野菜、全部に相当する量でした。

 「これを全部食べられる?」

 という、担任の問いに児童は、

 「無理です!」

 と、答えます。

0703

 でも、大丈夫。

 そんな児童も、野菜を進んで食べたくなる魔法のビデオがあるんです。

 担任に促され、児童は期待の目を電子黒板に向けます。

0703

 「ママだ~!」

 電子黒板の画面に登場したのは、児童のお母さんでした。

 児童は、保護者の登場に思わず顔をほころばせます。

0703

 保護者がいつもどういう思いで料理を作っているか、メッセージを受け取った児童は、考えをまとめて、自分がこれからどうやって野菜を食べていくかワークシートに記入しました。

0703

 すると、実際に保護者の野菜の手料理が登場!

 ショックを隠せない児童。床にへたりこんでしまいます。

0703

 でも、児童はがんばって野菜料理を食べることができました。

 体調がすぐれない中、本当にがんばってえらかったと思います。

 これからも、少しずつがんばっていきましょうね。応援しています。

0703

※今回はお忙しい中、保護者にご協力をいただきまして、誠にありがとうございました!

 今後も、葛尾小学校では食育に力をいれていきます。

0703

.

1年生・食育

0703

0703

0703

 7月3日(月曜日)に学級活動で、1年生が「よくかんで食べよう」を題材に学習しました。学級担任と栄養技師によるT・Tの授業でした。

 子どもたちは、普段自分が何回噛んで食べているか、給食の映像を見て確認しました。

 口に入れる食べ物の量が多すぎたり、あまり噛んでいなかったりする現状に気づけた子どもたちは、次に実際にごはんを一口ずつ噛んでみました。

 5回しか噛まないとまだかたい、飲みこめない、という意見がでました。50回だと、甘くなった、ツルンとした、あごが疲れた、という意見がでました。

 普段、何気なく食べものを噛み飲みこんでいた子どもたちが、授業で集中して食べものを咀嚼することにより、口の中やあごに変化が起きたことに気づくことができました。

0703

0703

0703

 よく噛むと、口の中にだ液がでたり、あごが疲れたりします。その2つの変化によって、体に良いことがたくさん生じます。

 子どもたちは栄養技師から、たくさん噛むことによって起きる体に良いことをまとめた文章、『ひみこのはがいーぜ』について説明を受け、体を動かしながら学びました。

 子どもたちは最後に、これまでの授業をふり返り、食べ物を食べる際に、自分がこれからどのように噛んでいくのかについて、考えをまとめてワークシートに記入しました。

0703

0703

0703

 最後に、子どもたちは、これからはどう噛んで食べていくかを、発表しました。

 その日の給食で、子どもたちは自分たちが授業でよくかんで食べることについて学んだことと、自分の目標を発表し、5日間チャレンジすることを宣言しました。

 職員も児童もあたたかく1年生を見守っています。がんばれ、1年生!

.

子どもたちニコニコの授業参観!

 7月3日(月曜日)の5校時に、授業参観を実施しました。

 各クラスからは、楽しそうに授業を受けている声が聞こえてきました。

 1年 算数 『のこりはいくつ』

 足し算ができるようになった1年生たちは、引き算にレッツ チャレンジ!

 まずは、残りを求める場合には「ひきざん」を使うことを学び、その後、一人一人がしっかり理解できるように担任が丁寧に授業を進めていました。

 「先生、できましたっ!!」

 「先生、見てください!」

 教室からは、終始元気いっぱいの声が響き渡っていました。

0703

0703

0703

0703

0703

0703

 2年 算数 『水のかさをはかろう』

 プリンの容器とオレンジの色水を使い、体積を表す単位「dL(デシリットル)」について学びました。

 予想を立てて、実際に確かめる。まるで理科の実験を行っているようで、子どもたちもニコニコしながら授業を受けていました。

 最後に、500ミリリットルと2リットルのペットボトルの体積を求めました。

 「500ミリリットルのペットボトルは、5デシリットルなんだ!」

 「へぇー、おもしろい!」

 「じゃあ、2リットルのペットボトルは?」

 子どもたちの姿は、まるで実験をしている科学者のようでした。

 3年 学級活動 『野菜を食べよう』

 副主任栄養技師 遠藤 知子先生がT・Tとして入り、野菜が苦手な児童に対して授業を行いました。

 詳しくは、【授業参観 食育 3年】の記事をご覧下さい。

0703

0703

0703

0703

 5年生 国語 『夏の夜』

 夏の季語を集めて、俳句を作ろう!

 まずは、ウェビングという方法で、今回のキーワードとなる『夏(summer)』から連想される言葉を探しました。

 水泳・あじさい・かき氷・夏野菜・ホタルなど、すらすらと出ていたようです。

 その言葉を使って、俳句作りにチャレンジ!保護者にも参加していただきました。

 「かき氷 いっきにたべると きんとする」

 「梅雨すぎて さっとふえる 入道雲」

 「夕立の シャワーをあびた あじさいの花」

 「今年こそ 10キロヒラマサ あげてやる」

 次の授業参観は、9月20日(水曜日)葛尾村の校舎で予定しています。

.

2017年 6月30日

全校集会「Let's Challenge!」

0630

 6月30日(金曜日)の全校集会では、子どもたち一人一人が美文朗誦(相双教育事務所発行)に書いてある名文を暗唱し、その成果を披露する「Let's Challenge!」を行いました。

 合格の判定者は校長先生、判定基準は「一字一句間違えない」「つまずかない」です。しかし、チャレンジすることに意義があるので、チャレンジすればキラキラシールがもらえます。もちろん、合格者には賞状が出ます。

 かつらおっ子、がんばれ!

0630

 オープニングでは、BGM「地上の星」が流れ、ボリュームが低くなったところで、司会の先生が「今月の挑戦者は○○さんです!」と音頭を取り、一人一人が前に出てきて発表しました!

 もちろん、先陣を切ったのは5年生です!

 清 少納言の枕草子「春はあけぼの。やうやうしろくなり~」に4人、「夏は夜。月のころはさらなり、やみもなほ~」に1人、竹取物語「今は昔、竹取の翁といふ者ありけり。野山に~」に1人、山村暮鳥の雲「おうい雲よ~」に1人、平家物語「祇園精舎の鐘の声~」に1人挑戦しました。

0630   0630

0630   0630

0630   0630

0630

0630

0630

 子どもたちは、毎日実施する「レベルアップタイム」の中で、お気に入りの名文の暗唱にも力を入れてきました。

 竹取物語や平家物語にChallengeする2年生や1年生の姿にびっくりしました。練習の成果を一生懸命発揮しようとする姿に感動しました。

 これからも、子どもたちのもっている無限の力を引き出し、チャレンジさせて自信をつけさせ、レベルアップ!!を図っていきたいと思います。

 そして、このような子どもたちの頑張りを見守る掲示板も夏の装いになりました。すばらしい出来栄えです!学校生活に潤いを与えています。

.

2017年 6月29日

今週のクラブ活動は、ホットケーキ作り!

0629

0629

 毎回、楽しみにしているクラブ活動。今回はホットケーキ作りです。

 生クリームや果物をみんなできれいにデコレーションして、楽しく作りました。

 出来映えは?「上手に焼けました!」

  少しずつ要田小学校の家庭科クラブの友達にも慣れてきて、楽しく話せるようになってきました。

 他のクラブの友達や下級生も元気にあいさつをしてくれます。温かく迎えていただきありがとうございます!。これからもよろしくお願いします。

.

2017年 6月28日

テルテル坊主に願いを込めて 初泳ぎ!

 6月28日(水曜日)は午前中曇り…。

 気温も上がらない中、高学年を中心に「プールに入れますように」と願いを込めてテルテル坊主を作りました。その願いが叶い、お昼過ぎからは太陽が顔を出し始めました!子どもたちは大喜び!今年度、初めて水泳学習を行いました。

0628

「プールに入れますように!」

0628

「天気が良くなりますように!」

.

 まずは、健康面と安全面の確認!

0628

 健康面の観察後、

 「つめが伸びていると、プール壁にぶつかってはがれてしまったり、友達を傷つけたりしてしまうから、バディ同士確認して!」

 体育主任の話をもとに、バディごとにチェックしました。ここでも、お互いのつめの確認を通して、「バディ」の意識付けを図りました。

 低学年と中・高学年に分かれて、水泳の学習が始まりました。

 中・高学年チームは、水慣れをした後、伏し浮きや背浮き、けのびなど、基礎的な技法の確認をしました。

0628

0628

 低学年チームは、水位調整台の上で、石拾いをしたり、壁につかまってバタ足をしたり、水中輪くぐりをしたりしました。

 子どもたちからは「楽しかった!」「また入りたい!」という声が聞こえました。水泳の学習を楽しみにしているようです!

0628

0628

 今年度は、葛尾村と民間のスイミングスクールとの提携により、週に1回スイミングスクールに通っている子どもたち。水への恐怖心がなく、水に慣れ親しんでいる様子に、学校と地域の力が結集していくことが、子どもたちのよりよい成長につながっていくんだなと実感した瞬間でもありました。

.

2017年 6月26日

プール開き!!

 6月26日(月曜日)の3校時に体育館でプール開きをしました。

 水温は22℃でしたが、気温が21℃、風が少々肌寒く感じましたので、入水はせずに体育館での実施となりました。子どもたちは水泳の授業をとても楽しみにしているようです!

0626

0626

 3年生の司会、2年生のはじめの言葉で、始まりました。

 葛尾小学校では、高学年が1名なので、中学年・低学年の子どもたちも、このような会では重要な役割を担っています。経験を重ねるごとに段々と上手になってきました。

 校長先生のお話では、今年度の教育活動で大切にしていきたい5つの「あ」(あかるい…元気、あいさつ…礼儀、ありがとう…感謝、あんぜん…安全、あきらめない…挑戦)を意識して頑張ってほしいこと、さらに、「楽しく」「安全に」学習して、「レベルアップ!!」してほしいことを子どもたちに伝えました。

0626

0626

0626

0626

0626

 誓いのことば

 「誓いのことば」では、5年生が大きな声で堂々と発表できました。さすが、5年生!

 葛尾小学校児童は、

 一つ 準備運動をしっかりと行います!

 一つ 先生の話を真剣に聞きます!

 一つ 泳ぎの練習に一生懸命取り組みます!

 水泳の決まりをしっかりと守り、安全で楽しい水泳学習を行うことを誓います!

.

 「ずっしりで、おもぉ~い!!」 ~ プール開きでキャリア教育 ~

 プール使用上の注意点を体育主任が話した後には、本校の養護教諭による講話を行いました。

 (1)小中学校時代、スイミングスクールに毎日通い、夜の7時から9時までの2時間練習を続けたこと、頑張り抜いたこと

 (2)「誰よりも速く泳ぎたい」という強い思いをもって練習したこと

 (3)その成果が表れ、数々の賞状やメダルをいただけたこと(全国中学校体育大会で1位になれたこと)

について、今までの経験を分かりやすく話しました。

 三春にある富岡小までの地図を出して、「片道3.5kmだから往復7kmを毎日泳いでいたんだ!みんながこの前取り組んだ20mシャトルラン350回!!」

0626

0626

 「じゃ~ん、お披露目!!」

0626

 「一人一人の首に金メダル!!」

0626

0626

0626

 子どもたちはいつも身近にいる先生のすごさを感じたようです。最後に、メダルを首に一人ずつぶら下げていただきました。「ずっしりしていて、思っていたより重い」などと感想を話していました。

 子どもたちの「やる気スイッチ」が入り、伸び伸びと学習し、自信をつけてレベルアップしていく姿が楽しみです。

.

2017年 6月23日

カルタ大会「いざ、夏の陣‼」

  6月23日(金曜日)の全校集会の内容は、第2回カルタ大会でした。子どもたちは、この日のために、休み時間等を利用して練習に励んできました。特に、1年生は、1時間目の休み時間に友達と楽しく遊びながら、腕を磨いてきました。

「読み手」の先生も今日が初デビュー。カルタの指導が得意な先生から、読み方のコツを教わっていました。

「初めて読み手になりました。これまで読んでいた先生のように、スムーズに読みたいなと思っていました。途中、言葉がつかえてしまいましたが、読み終えたときには、ホッとしました。読み手として、上から見る子どもたちの姿は、とても頼もしかったです!」

0623

0623

0623

0623

0623

握手をして、「いざ出陣!」

兄弟対決や担任と児童の対決、教師対決とさまざまなシーンが見られました。

0623

 カルタ大会「夏の陣」の優勝者は、1年生‼

 やっぱり、「努力はうそをつかない」ですね。おめでとう!

 「みんなに勝ち続けることができたし、5年生にも勝ててよかった。秋の句もがんばりたいです!」

 本日観戦してみて、子どもたち一人一人の真剣に取り組む表情から、良い意味で競争心が芽生えてきているなと感じました。これからも、「本校ならではの教育」を実践していきたいと思います。

.

2017年 6月22日

要田小との合同クラブ活動、楽しいです!

 今年度は、要田小との合同クラブ活動で、5年生が要田小に行き、家庭科クラブで活動しています。6月22日の活動では、野の花を摘んで、自分で準備した小瓶に花を生けました。

 「いろんな人と活動をすると、話ができるので楽しいです。」

0622

 来校者の方々からも「優しい雰囲気がでているね。」と褒めていただきました。

 「次のホットケーキはきれいに焼きたいです。」次回のホットケーキ作り、楽しみですね。

0622

.

食いっくうさん 6月

 6月22日の給食の時間に、ランチルームで栄養技師による食育講話、『食いっくうさん』を行いました。

 内容は、6月中旬に行われた朝食調べの結果を踏まえ、朝食についての話でした。

 児童は、先週の朝の会の時間で学んだこともあり、朝ごはんを食べると入る3つのスイッチや、赤、黄、緑の働きをもつ食べ物をバランスよく食べることの大切さについて、きちんと答えることができていました。

 今回の講話でも、多数の方にご助力をいただきました。登場シーンでは中学校の音楽の先生に、食いっくぅさんのテーマソングをアレンジして弾いていただき、また小学校事務職員と中学校教務主任に演出のご協力をいただきました。

 葛尾小学校では今後も『食育』を重視し、子どもたちの心身が健やかに成長できるよう取り組んでいきます。

0622   0623

0622   0622

.

2017年 6月15日

富岡小と合同、新体力テスト!!

 6月15日(木曜日)の新体力テストに向けて、朝活(毎週水曜日の朝実施)やスポーツタイム(月曜日や金曜日の業間実施)に練習してきました。

0615

 まずは、準備運動をかねて走ります。大勢でやると、競争心が、むくむくとわき上がります。

0615

 測定開始。反復横跳びです。素早くステップを踏む1年生。富岡小の先生に数えていただきました。4月の頃より、とっても速くなりましたね。

0615

 シャトルラン。本気で走る2年生。応援の声も響きます。「ガンバレー!!」

0615

 トントン、クルッ!ソフトボール投げでは、これまでの練習を生かして投げました。

 

 がんばりきったね、みんな。また、体育や朝活やスポーツタイムで体力をつけようね!

 帰校して、おいしい給食、トマトラーメンを食べました。

.

いろんなことを見つけたよ!(町探検発表会)

 三春町を探検して発見したことや、お店の人にインタビューして分かったことをまとめ、富岡小の先生方や1年生に発表しました。

 劇にしたりクイズを出したりして、学んだことを分かりやすく伝えていました。

0615

0615

0615

「こんにちは。質問させてください。」

「どのくらいお店を続けているんですか?」

「ず~っと昔からやっていますよ。」

(聞いていた児童の感想)

「話してきたことがよく伝わりました。」

0615

「ここでクイズです。畳の種類は何種類あるでしょう。」

 大きく分けて、関東間(かんとうま)、関西間(かんさいま)、中京間(ちゅうきょうま)の3種類があるそうです。

0615

「何でパン屋さんを始めたんだろうと思っていました。調べてみて、みんなにパンを食べてもらいたかったのかな、と思いました。」

「今まで通り過ぎるだけで中には入ったことがなかったけど、お店のことが分かってよかったです。」

 町探検を通して、子どもたちは町の中にある施設やお店について理解を深めました。今までより町を身近に感じたようです。

.

2017年 6月13日

5学年いじめ防止出前授業

0613

 6月13日(火曜日)の3校時に、福島県弁護士会 水沼直己先生に外部講師としてお出でいただき、「いじめ防止出前授業」を5学年で実施しました。

 授業の中での「いじめられる側は、どんな理由があっても悪くない」という水沼先生の言葉が心に残りました。

0613

 「ドラえもんに出てくるジャイアン、スネ夫、しずかちゃん、のび太の行動に合わせて、いじめについての話をしてもらったので、分かりやすかったです。」

 他の学年の授業の様子をのぞいてみると…

 5年生が「いじめ防止出前授業」で学習を進めている時間帯に、他の学年の授業をのぞいてみました。

 1学年では、生活科で栽培している「オヤマボクチ(通称ごんぼっぱ)」の生長の様子を模造紙に貼ってまとめていました。「ごんぼっぱ」は、葛尾村の伝統食「凍みもち」の原材料です。

0613

0613

 2年生では、生活科「町探険」学習のまとめの発表の仕方について、全員で話し合いながら決めていました。

 発表会は15日(木曜日)に富岡小で行います。どんな発表になるのか楽しみですね!

0613

0613

 3年生では、理科のこん虫のからだの変化やその特徴について、デジタル教材を活用しながら学習を進め、学習したことをノートにしっかりとまとめていました。

0613

0613

.

2017年 6月12日

スポーツタイムでも「トントンクルッ!」

 6月15日(木曜日)に実施予定の体力テストに備えて、6月12日(月曜日)のスポーツタイム(月曜日と金曜日の業間の時間)では、ソフトボール投げに挑戦しました。

 「朝活」等で今まで練習してきた「トントンクルッ」の成果が出たかな…!?

 広い校庭の中で、伸び伸びと活動しています。

 「みんなで活動できると楽しいです!」

0612

 【フォームもかっこよくなってきました!】

0612

0612

 「14mも投げることができて、うれしかったです!」(2年生)

0612

  ∞ ∞ 体育主任のつぶやき ∞ ∞

 「距離はまだまだだけど、投げ方は4月の頃よりは、はるかに良くなってきたな…。」

 子どもたちのレベルアップしていく姿が楽しみです!

.

2017年 6月 9日

朝の会、朝ごはんについて

 6月9日の朝の会の時間に、ランチルームで栄養技師による食育講話を行いました。

 内容は、朝食調べ週間に合わせて、『朝ごはんの働き』や、『赤、黄、緑の食べ物をバランスよく食べる』ことなどについてでした。

子どもたちは朝ごはん太郎くんのイラストを見ながら、朝ごはんには『頭のスイッチ』、

『おなかのスイッチ』、『体のスイッチ』を入れる働きがあることを学び、また食べ物を赤、黄、緑の働き別に仕分けする活動を行いました。

 ご家庭におかれましても、普段の食生活を見直し、改善していけるようご協力をお願いいたします。

 葛尾小学校では今後も『食育』を重視し、子どもたちの心身が健やかに成長できるように取り組んでいきます。

0609   0609

0609   0609

.

2017年 6月 8日

「朝活」で自信をつけて、レベルアップ‼

毎週水曜日の朝の時間には、「朝活」を実施しています。子どもたちの体力を少しでも向上させたいと考え、全校生参加の下、体育館で体を動かしています!6月には、いつも連携を図っている富岡小の子どもたちと体力テストを実施するので、それに備えて「Let‛s Challenge!!」

今年度の重点目標は「Let‛s Challenge! 自信をつけてレベルアップ‼」。その達成に向けて、全職員一丸となって取り組んでいます。

.

【体育館のちょっと高いところの的にむけて、「トントン、クルッ!」 】

 「的に当てるぞ!!」

 『トントン、クルッ』とは、耳の後ろ(側頭部から後頭部にかけて)でトントンとリズムを取り、体全体を使って『クルッ』と腰を回して投げる『合い言葉』です。

0608

.

【 校長先生もChallenge‼ コーン3つの折り返し走 】

0608

「友達には負けたくなぁ~い!!」  

0608

「校長先生に負けないぞ!」

校長先生も本気です。

.

【 立ち幅跳び  い~ち、に~の、さんっ! 】

 「少しでも遠くに跳びたぁ~い!」

0608

.

【 30秒間で何回できる!? 上体起こし 】

0608

「1回でも多くできるように頑張るぞ!」

.

【 最後は今日の「朝活」の振り返り 】

 「1週間前の記録より、よくなったかなぁ~」

0608

.

2017年 6月 7日

かるた取り「夏の陣」

 「はいっ。」と元気のいい声がラーニングスペースに響きます。

 6月23日に行うかるた取り大会(夏の句)に向けて練習する子どもたちの声です。毎日休み時間に練習しているのでとても早くとれるようになりました。

0607

 「いっぱいとりたい。」

 強い思いでふだをとります。

 「2回勝てて、うれしい。」

0607  春の句に続く第2回のかるた大会です。

 みんな、楽しみにしています。

.

2017年 6月 6日

葛尾小・富岡小 合同ドッヂビー大会

 富岡小学校でドッヂビー大会を行い、交友関係を深めました。

 他校と学年をまたいだ交流ができ、皆楽しそうでした。

0606

0606

0606

0606

 「大きなゴールにフリスビーを入れるゲームがすごく楽しかったです。入るかなと思ったけど、上手に投げられて入ってよかったです。」

 「大きなフリスビーを去年からずっとほしいなと思っていました。レンタルしてくれないかなと思っていました。もらえて嬉しいです!」

0606

 「フリスビーを投げるのは苦手だったけれども、頑張れたのがよかったです。」

 「いろいろな投げ方に挑戦してみて、横投げは簡単だったけれど、縦投げは難しかったです。」

 「的当てでは相手のチームに負けたけど、楽しくできてよかったです。」

0606

.

2017年 6月 2日

放課後「ちょうちょさん、元気でね!!」

0602

0602

0602

 育てたアオムシが羽化したので、全校生でお別れ会をしました。

 教室の虫かごの中で大事に育てる活動を通して、生き物をかわいがり大切にする心も育みました。

.

2017年 5月28日

かつらお村民運動会2017

開式のことば 1年生

 大きな声で明るく開式のことばを述べることができました。元気いっぱい百点満点でした!

0528

「大きな声で言えて、楽しかったです。」

二人三脚リレー(親子競技)

 お家の人と息を合わせて、ゴールを目指しました。イッチニ!イッチニ!

0528

「負けないように頑張ろうと思って走りました。」

綱引き

 白に負けないように声を合わせて引くぞー!赤よーいしょ!

0528

「練習みたいに勝てるように頑張るぞ!」

チャンス走

「ラッキーカードをひくのはだあれ?」

 フラフープを3回跳んで、ゴールを目指します!

 ラッキーカードは誰の手に!?

0528

「やりたかったフラフープのカードを選べて、楽しくできました。」

高学年の係活動

 初めての係でしたが、間違えずに明るく放送することができました。

0528

「緊張したけど、最後まで頑張ってやりきりました。」

団体競技

「猛獣狩りへ戦車でGO!」での応援合戦

 赤組リーダーのさくらさんを中心にチームのみんなで気合いをいれました!

 勝つのは赤組だー!!

0528

「心の中で、すごく頑張れる気持ちがわいてきました。」

 白組リーダーのあやかさんを中心にチームのみんなで気合いをいれました!

 白だ!白だ!白だ!

       白だーーーーーー!!

0528

「緊張したけど、頑張ろうと思いました。」

.

2017年 5月26日

5月26日の全校集会では…

0526

 3年生が理科「チョウを育てよう」の単元で学習したことを発表しました。

 中庭のプランターにキャベツを植えて、その葉についているモンシロチョウのタマゴの変化の様子について、ICT機器を用いて、みんなに分かりやすく伝えました。三択クイズも取り入れるなど、工夫しながら、自信をもって堂々と発表していました。素晴らしかったです!

0526

 「きんちょうしたけれど、上手に発表できてよかった。かんさつをして、初めはさわるのもいやだったよう虫のことがすきになったので、その気持ちをみんなにつたえることができてうれしかった!」

0526

 このような経験を多く積ませることにより、今年度の重点目標「Let‛s Challenge! 自信をつけてレベルアップ!!」に迫っていきたいと考えております。

.

2017年 5月25日

5月食いっくぅさん

 5月25日の給食の時間に、ランチルームで『ミニ食いっくぅず』による食育クイズが行われました。

 今回は、いつも食いっくうに扮する栄養技師が不在のため、児童2人が代わりに『ミニ食いっくぅず』となり、しみもちについてクイズをだしました。

 今年度は、小学校も中学校も葛尾村の名産品であるしみもちについて、勉強を進める予定ということもあり、子どもたちは意欲的にクイズに取り組んでいました。

 今回の講話でも、多数の方にご助力をいただきました。登場シーンでは中学校の音楽の先生に、食いっくぅさんのテーマソングをアレンジして弾いていただき、またオープニングの演出に中学校のICT支援員にご協力をいただきました。さらに、小学校、中学校ともにおふくろフーズ様に、しみもちの作り方や材料などを教えていただきました。感謝いたします。

葛尾小学校では今後も『食育』を重視し、子どもたちの心身が健やかに成長できるよう取り組んでいきます。

0525   0525

0526   0525

.

2017年 5月12日

全校集会「自然発見ビンゴ」楽しかったです!

 5月12日(金曜日)の全校集会は、校長先生企画「自然発見ビンゴ」ゲームでした。

 校庭の日陰の場所に集合して、校長先生よりお題が発表されました。「ありを見つけること」「鳥の鳴き声を聞くこと」「ヤマツツジを探すこと」「クモの巣を見つけること」「4つ葉(クローバー)を見つけること」などです。

 子どもたちは、ニコニコチームとスマイルチームに分かれて、協力し合いながら、次々と問題をクリアーしていきました。

0512  0512

0512  0512

0512  0512

0512  0512

.

2017年 5月10日

総合的な学習の時間「葛尾村の語り部になろう」が、今年度もスタートしました!

5月10日(水曜日)に、おふくろフーズの皆様をお招きし、「凍みもち」についての勉強会を開きました。今年度の「葛尾村の語り部になろう」の学習は、葛尾村の伝統食「凍みもち」を切り口にスタートしました。

勉強会の中で、おふくろフーズの社長松本富子様からいただいた音声のメッセージの中に、「おふくろフーズを葛尾村で再開する」という強い思いを感じました。きっと子どもたちの心にも響いたのではないかと思います。この学習を通して、葛尾村の復興を担う方たちの思いを少しずつでも感じさせ、学びを深めていくことにより、これからの復興に携わる人材育成に寄与していきたいと考えています。

以下の写真が、子どもたちの学びの様子です。ご覧ください。

まず初めに、校長先生から今回の学習のねらいについてお話をいただき、講師紹介をしていただきました。

0510

 講師 おふくろフーズ役員 松本智恵子様から、凍みもちについて、詳しくご説明いただきました。

0510  0510

 「凍みもち」と凍みもちの原材料「オヤマボクチ」(通称「ごんぼっぱ」)と「ヨモギ」

0510  0510

「凍みもち」、結構、重いんです! 

0510

「ごんぼっぱ」の匂いがしました!

0510

 「ごんぼっぱ」の裏側はふさふさしていて、気持ちいいんです!

0510  0510

 おふくろフーズの方々が、凍みもちを調理してくださいました!

0510  0510

 「凍みもち」試食しました。モチモチしていて、最高!!とっても美味しいです!

0510  0510

0510  0510
0510  0510

 美味しさを忘れないうちに、メモしなきゃ!

0510

 最後に感想を発表したり、質問をしたりして、学習を終えました。あっという間の45分間でした。

0510  0510

0510  0510

.

2017年 4月20日

絶好の滝桜オリエンテーリング日より

 日本三大桜の一つ、三春滝桜に行ってきました。桜はちょうど満開。天候にも恵まれ、滝桜オリエンテーリングには最高の一日となりました。

 子どもたちは2グループに分かれ、桜や菜の花の中を散策しながら、クイズに挑戦したり俳句を詠んだりして楽しみながら活動しました。

 班活動では、下級生は上級生の話をよく聞き、落ち着いて行動することができました。上級生にとっても、これから下級生を引っ張っていく上で大事な一歩となりました。これからの活躍が楽しみです。

 帰りにバスに乗るときの子どもたちの表情から、活動が充実したものになったことが分かりました。

0420

0420

0420  0420

0420

.

2017年 4月 6日

小中合同入学式

0406

0406

0406

0406

 春休み中静かだった校舎に、また子どもたちの元気な声が戻ってきました。

 4月6日(木曜日)。柔らかな日差しの中、平成29年度葛尾小・中学校の入学式が挙行されました。小学校・中学校ともに3名が入学し、名前を呼ばれると元気な声で返事をしていました。

 歓迎のことばは児童を代表して5年・渡辺さくらさんが述べました。新たなメンバーを加えて、活気あふれる毎日がスタートしました。

.