トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉・健康 > 予防接種 > 高齢者肺炎球菌ワクチン定期予防接種について

高齢者肺炎球菌ワクチン定期予防接種について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月1日更新

対象者

 ・葛尾村に住所を有し、今年度65,70,75,80,85,90,95,100歳となる方(過去に当ワクチンを接種した方は対象外)

 ・60歳以上65歳未満で心臓や腎臓、呼吸器に重い病気があり、障がい者手帳をお持ちの方

接種費用

 8,572 円

  ※県内の医療機関で接種された方は、窓口での支払いが無料になります。

  ※差額は自己負担になります。

接種回数

 1回

接種期間

 令和2年4月1日~令和3年3月31日  

接種・申請のながれ

必ず接種する前に住民生活課で手続きをしてください。

(1)役場窓口にて予診票等を受け取る。
 ※担当者が台帳で過去(平成23年度以降)の接種の有無を確認後、予診票、接種済証、請求書を窓口にて配布もしくは送付する。

(2)かかりつけの医療機関に予防接種の予約をする。

※ワクチンの在庫不足や、予防接種を実施していない医療機関もあるため、接種する前に必ず医療機関に予約をお願いします。

(3)医療機関に予診票と接種済証を提出し、説明書をよく読み、接種を受ける。

※県外の医療機関で接種した方のみ

(4)医療機関窓口で接種費用を支払う。

(5)役場窓口にて費用の払い戻し手続きをする。

請求書に必要事項を記入して、必要書類をつけて下記の申請窓口へ郵送してください。

請求書を確認後、振込口座に入金いたします。

【必要書類等】

  • 葛尾村定期予防接種費用助成請求書
  • 領収書の原本
  • 接種済証のコピー
  • 通帳(店番・口座番号の記載されているページ)のコピー

【申請窓口】
葛尾村役場住民生活課健康福祉係

【請求期限】
令和3年3月31日まで

添付ファイル

【PDFファイル】
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ株式会社のホームページから最新版を無償で入手できます。
アドビリーダーのダウンロードページへリンクします。新しいウィンドウが開きます。