トップページ > 組織でさがす > 住民生活課 > 新型コロナウイルス感染症患者の発生について【村長メッセージ】

新型コロナウイルス感染症患者の発生について【村長メッセージ】

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年3月22日更新

 本日(3月22日)、福島県相双保健所から連絡があり、村内居住者に新型コロナウイルス感染症の陽性患者が確認されました。
 村内で新型コロナウイルス感染症患者の発生が確認された1例目となり、現在、相双保健所で感染者の行動履歴や濃厚接触者の調査が行われています。
 感染が確認された方には、お見舞いを申し上げますとともに、一日も早いご回復を祈念申し上げます。
 村民の皆様には、冷静な対応をお願いいたします。自分を守り大切な人を守る行動が、社会を守ることにつながります。オミクロン株は極めて感染力が強く、従来よりも短期間で爆発的に感染が広まっており、どこまで感染者が増えるか見通せない状況となっています。
 この第6波を出来る限り低く抑えるためにも、改めて、基本的な感染対策である、マスクの着用、手洗い・手指消毒、3密の回避、換気の徹底などをお願いします。
 また、体調が悪い時には、速やかに医療機関を受診していただき、外出や通勤、通学等も自粛していただくようお願いします。
 さらに、新型コロナウイルス感染症の陽性となった方を特定したり、関係者に対する誹謗中傷・偏見・差別等を助長する行為は、厳に慎んでいただきますようお願いいたします。
 村では、感染拡大の防止に向け、関係機関と連携しながら対応してまいりますので、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

  令和4年3月22日
                                                    葛尾村長  篠 木  弘