トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 新型コロナウイルス感染症 > 新型コロナウイルス感染症関連 > 新型コロナウイルスワクチン接種について

新型コロナウイルスワクチン接種について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月1日更新

新型コロナウイルスワクチン接種について

新型コロナウイルス感染症の発症や重症化を抑え、感染対策の決め手となるワクチンの接種準備が全国一斉に進められています。葛尾村では、村民の皆さまが村内や居住先(避難先)においても、ワクチン接種が受けられるよう準備を進めています。

接種開始時期

国からの指示により、医療従事者、高齢者、64 歳以下の基礎疾患のある方などから順番に接種を始めます。

「接種券(2回分)」については、4月上旬に65歳以上の方へ発送予定しています。その後については調整中です。

開始時期

対象者

3月~

医療従事者、救急隊員など

5月中旬

65歳以上の方(昭和32年4月1日以前に生まれた人)、
高齢者施設等の職員(条件を満たせば施設入所者と同時接種可能)

6月下旬

64歳以下の基礎疾患のある方

7月~

64歳以下のすべての方

(16歳未満は当面対象外の方向で検討中)

※開始時期については、ワクチンの入荷状況により遅れることがあります。

接種費用

 無料(全額公費負担)

接種回数

ワクチンの効果を高めるため12回接種します。

※ワクチンの種類により、3週間または4週間の間隔で接種します。

※1回目と2回目は同じ製薬会社のワクチンを接種する必要があります。

接種方法(必ず予約してください)

○葛尾「村内」に居住している方

葛尾村診療所の診療日(毎週水曜日)にあわせて、個別接種を実施します。

※5月中旬頃から接種開始を予定しています。

1.   接種券が葛尾村から送付される高齢者は4月発送予定、それ以外の方は調整中です。

2.   葛尾村予約専用ダイヤルでワクチン接種の予約をする

  接種券が届きましたら、葛尾村予約専用ダイヤルで予約をしてください。

葛尾村予約専用ダイヤル:080-2110-3188

 ※当面はワクチンに関するお問い合わせのみとなります。

  予約が可能となりましたら改めてお知らせします。

3.  予約した日時に葛尾村診療所でワクチン接種を受ける。

  【持ち物】接種券、予診票、身分証明書(マイナンバーカード、運転免許証、保険証など)

 

○葛尾「村外」に居住(避難)している方

· 居住地(避難先)自治体で接種が可能です。

· 接種券は葛尾村から居住地(避難先)住所にお送りします。

· 接種券と一緒に「住所地外接種届出済証」をお送りします。居住地(避難先)自治体の医療機関や接種会場で、ワクチン       接種を受ける際に持参してください。

· 予約方法等については、居住地(避難先)自治体にお問合せください。

 

  ○葛尾村に住民票がない方

・ 住民票のある自治体から接種券が送られてきます。

・ 接種を希望される方は住民票のある自治体か葛尾村予約専用ダイヤルにお問い合わせください。

Q&A(よくある質)

・ 新型コロナウイルスワクチンについてのQ&A (厚生労働省ホームページ) (外部リンク)

関連リンク集

・ 新型コロナウイルスワクチン接種についてのお知らせ (厚生労働省ホームページ) (外部リンク)

・ 新型コロナウイルスワクチンについて皆様に知ってほしいこと(令和3年2月19日付 厚生労働省) (PDFファイル:3.9MB)

・ 新型コロナウイルスワクチンについて (福島県ホームページ) (外部リンク)

ワクチンに関する相談・お問合せ

·  厚生労働省コロナワクチンコールセンター
 電話番号 0120-761-770 受付時間 午前9時から午後9時まで(土日、祝日含む)

 

【PDFファイル】
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ株式会社のホームページから最新版を無償で入手できます。
アドビリーダーのダウンロードページへリンクします。新しいウィンドウが開きます。