トップページ > 分類でさがす > 震災・復興関連情報 > 生活に関する情報 > 生活・支援情報 > 高速道路無料措置の期間延長について

高速道路無料措置の期間延長について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月1日更新

 原発事故の警戒区域等に居住されていた方、居住地が特定避難勧奨地点の設定を受けた方の無料措置は、平成32年3月31日(火曜日)まで継続されています。ただし、無料措置の適用方法が事前に申込みが必要な専用カード「ふるさと帰還通行カード」を利用した方法に変更されます。これに伴い、平成30年7月1日以降、従来の証明書等を提示する方法では無料措置は適用されません。「ふるさと帰還通行カード」の申込み方法等についてはこちら(NEXCO東日本のページ)からご覧ください。

  •  無料措置継続期間   平成32年3月31日(火曜日)まで
  •  平成30年7月1日以降は無料措置適用には「ふるさと帰還通行カード」が必要となります。詳しくはこちら(NEXCO東日本のページ)をご覧ください。

   ※ETCではご利用いただけません。

   詳しくは、こちら(NEXCO東日本のページ)をご覧ください。

 問い合わせ 
  NEXCO東日本 お客さまセンター
   0570-024-024(ナビダイヤル、24時間)
   03-5338-7524(PHS、IP電話の方)