トップページ > 組織でさがす > 復興推進室 > 葛尾村の可能性を広げる「かつらおビジョン」が取りまとまりました。

葛尾村の可能性を広げる「かつらおビジョン」が取りまとまりました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月12日更新

サークルミーティングをとりまとめました。

 大学を中心とした村外の方々と村民が協働で具体的な取り組みを行い、成功に導くことで、葛尾村の可能性を広げることを目的とした「かつらおサークルミーティング」が終了しました。分科会を含めた16回の議論を経て、今後の方向性を提案した「かつらおビジョン」と、各大学の取り組みに関する報告書が以下のとおり取りまとまりましたのでご報告いたします。

方向性の提案

かつらおビジョン [PDFファイル/4.02MB]

各大学の取り組み

郡山女子大学 [PDFファイル/2.99MB]

東北大学大学院農学研究科 [PDFファイル/5.26MB]

日本大学工学部 [PDFファイル/2.77MB]

 今後、葛尾村において、村外の方々と村民が力を合わせ、多くの新たなプロジェクトを立ち上がることを期待しております。

                  CMG

【PDFファイル】
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ株式会社のホームページから最新版を無償で入手できます。
アドビリーダーのダウンロードページへリンクします。新しいウィンドウが開きます。