トップページ > 組織でさがす > 復興推進室 > 空き家・空き地バンクが始まります【8/1~登録物件募集中】

空き家・空き地バンクが始まります【8/1~登録物件募集中】

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月9日更新

「葛尾村空き家・空き地バンク」運営に向け、村内の不動産情報を募集しております。

今年9月に運営予定の「葛尾村空き家・空き地バンク」(以下、バンク事業と略)実施にあたり、村内不動産(空き家または空き地)登録希望者を募集しております。

バンク事業は、村内不動産の売り・貸しを希望する所有者の方と村への居住希望者を仲介させ、村内不動産の利活用及び定住を促進させる取り組みです。なおバンク事業の運営や相談は一般社団法人葛尾むらづくり公社(窓口:葛尾村復興交流館あぜりあ)が行い、不動産の調査及び契約の媒介等について公益社団法人福島県宅地建物取引業協会(加盟事業者)の協力を得ております。

空き家・空き地バンク概要フロー図

バンク事業への登録の方法について

住宅や土地の売り・貸し等バンク事業の利用をお考えの方は、下記要項及び登録申込書(様式第一号)をご確認の上、必要書類(登録申込書、登録チェックリスト、暴力団等反社会的勢力でないことの表明・確約に関する同意書など)を葛尾むらづくり公社窓口にご提出ください。電話でのご相談も受け付けております(電話番号は本webページ最下部をご参照ください)。

 

注意事項

注1 本事業で取り扱う空き家とは、現に居住(定住)していない一戸建て又は併用住宅のうち、良好な管理状態にあるもの及びその敷地をいいます。また、空き地とは住宅を建築できる適当な面積(おおむね165~1000平方メートル程度(1000平方メートルを超える場合はご相談ください))を有し、良好な管理状態にあるもの(農地を除く)をいいます。(ただし、いずれも帰還困難区域内に所在するものを除く)

注2 バンク事業は、希望者同士を仲介させるものであり、契約に関しては葛尾村及び運営を行う一般社団法人葛尾むらづくり公社は一切責任を負いません。なお物件の契約・交渉については村が指定する協力業者(公益社団法人福島県宅地建物取引業協会加盟事業者)に仲介を依頼することになります。

注3 バンク登録・利用は無料ですが、契約成立時には協力業者に対し、宅地建物取引業法定められた範囲内の額の報酬を支払う必要があります。

注4 バンク登録の申し込みの際に実施する、協力業者の物件調査の結果によっては、バンク登録をお断りする場合がありますのでご了承ください。

注5 過去に宅地・建物の取引を行った方もしくは近いうちに取引を行う予定がある方は、取引の内容によっては、宅地建物取引業法の規定に抵触する可能性がありますので、バンク登録前にご相談ください。

詳細は下の要項をご覧ください。

葛尾村空き家・空き地バンク実施要項 [Wordファイル/19KB]

登録に必要な申込書等は下記からダウンロードできます。

空き家・空き地バンク登録申込書(様式第1号) [Wordファイル/18KB]

(バンク登録に必要な添付書類に関する記載があります)

 【記載例】登録申込書(様式第1号) [Wordファイル/20KB]

登録チェックリスト [Excelファイル/19KB]

バンクへの登録には下記同意書の提出が必要です。

暴力団等反社会的勢力でないことの表明・確約に関する同意書 [Wordファイル/16KB]

必要に応じて、下記委任状(申込書添付書類)もご確認ください。

登録申込委任状(親族用)【別紙1】 [Wordファイル/18KB]

登録申込委任状(共有者用)【別紙2】 [Wordファイル/18KB]

バンク登録後、登録内容の変更や取り消しについては下記書類をご提出ください。

空き家・空き地バンク登録内容変更届出書(様式第5号) [Wordファイル/19KB]

空き家・空き地バンク登録抹消届出書(様式第6号) [Wordファイル/19KB]

○バンク事業の登録・利用に関するお問い合わせは、一般社団法人葛尾むらづくり公社へお願い致します。

【TEL・FAX : 0240-23-7765】