トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 各種申請 > 戸籍・住民票 > 郵便請求

郵便請求

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年5月30日更新

お勤めや遠方にお住まいのため、開庁時間内に住民票や戸籍謄本等の窓口申請ができない場合は、郵便請求することができます(ただし、印鑑登録証明書は郵便請求できません)。
ご不明なところがありましたら、請求前に一度担当係までお問い合わせください。

本人確認書類等の添付が必要になりますので、必ず郵送で請求してください。※お電話やファックス等での請求受付はできません。

戸籍謄本などの郵送請求用申請書 (ここをクリックすると申請書が開きます。)  [PDFファイル/66KB]

郵便請求必要書類

(1)「郵便による戸籍謄抄本等交付申請書」

*申請書がダウンロードできないときは、便せんなどに下記内容を記入してもかまいません。

請求者の

  • 住所 【例】葛尾村落合字落合16番地の1
  • 氏名、押印 【例】葛尾二郎 印
  • 生年月日 【例】昭和27年 3月31日生
  • 連絡先電話番号 【例】090-○▲◇○-■▽○□
    (昼間連絡のとれる電話番号)
  • 使用目的 【例】相続の手続きのため(具体的に詳しく)
  • 提出先 【例】◆△●保険会社

必要な方の

  • 本籍 【例】葛尾村落合字落合16番地
  • 筆頭者名、生年月日 【例】葛尾太郎 大正14年 6月 5日生
  • 氏名、生年月日 【例】葛尾華子 昭和 2年 4月10日生
  • 証明の種類と通数 【例】葛尾華子の出生から死亡までの戸籍各1通
  • 請求者との続柄 【例】母  ※当村の戸籍で関係が確認できない場合は、関係が分かる戸籍の写しを同封してください

(2)本人確認書類の写し

*郵送で請求する場合は、本人確認書類の写しを添付してください。
*顔写真のないものは2点必要になりますのでご確認ください。

※1点の提示でよいもの

  • 運転免許証
  • 旅券
  • 写真付き住民基本台帳カード
  • 在留カード など

※2点必要なもの

  • 健康保険被保険者証
  • 年金手帳
  • 恩給・年金証書
  • 介護保険被保険者証
  • 写真なし住民基本台帳カード など

 【例】健康保険被保険者証の写し + 介護保険被保険者証の写し

(3)手数料

*手数料は必ず郵便定額小為替でお願いします。(郵便局で購入できます)
※切手での取り扱いはできません。
※個人の請求に限り、避難されている方については、当分の間手数料無料で交付しております。
  「被災証明書」のコピーを添付してください。

  • 個人【住民票抄本】 一通200円
  • 世帯全員【住民票謄本】
    5人まで:一通200円
    6人以上:一通400円
  • 戸籍謄本(全部事項証明書) 一通450円
  • 戸籍抄本(個人事項証明書) 一通450円
  • 除籍謄本  一通750円
  • 除籍抄本 一通750円
  • 改正原戸籍謄本 一通750円
  • 改正原戸籍抄本 一通750円
  • 戸籍の附票(謄本・抄本) 一通200円
  • 身分証明書 一通200円

(4)返信用封筒

*返信用の封筒に、請求者の住所・氏名を記入し送料分の切手を貼ってください。
*請求する証明書類が多い場合は、多めに切手を購入し、貼らずに同封してください。
※返送先は、本人確認書類と同じ住所、請求者本人宛になります。
※請求者が葛尾村外の方で、避難先に送付を希望される場合は、「届出避難場所証明書」のコピーを添付してください。
※速達又は書留での返信を希望される場合は、通常郵便料金に速達料金又は書留料金分の切手を貼付ください。 

【例】通常料金82円の場合(2014年4月1日より郵便料金が変わりました)
速達 82円+280円=362円
書留 82円+430円=512円
速達+書留 82円+280円+430円=792円

【PDFファイル】
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ株式会社のホームページから最新版を無償で入手できます。
アドビリーダーのダウンロードページへリンクします。新しいウィンドウが開きます。