トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 税金 > 税全般関わること > 納税証明について

納税証明について

印刷用ページを表示する 掲載日:2009年5月8日更新

納税証明書・所得証明書・固定資産税に関する証明の申請方法について

  1. 納税証明書の申請方法
  2. 所得証明書などの申請方法
  3. 固定資産税に関する証明書の申請方法

1.納税証明書の申請方法

申請交付場所

総務課 税務財政係

必要なもの

  • 窓口に来られる人の印鑑
  • 本人又は同居の親族以外の方が申請される場合は委任状(本人の直筆で押印のこと)
  • ご使用目的(口頭でも可)

 手数料

1枚につき200円

軽自動車の継続検査用納税証明書について

該当する軽自動車に関わる軽自動車税が納付済であれば交付します。
印鑑・手数料・委任状は不要です。

年末調整や確定申告用に用いる国民健康保険税納付額証明書について

随時(納付が確定される金額を証明)交付します。
印鑑・手数料・委任状は不要です。

2.所得証明書などの申請方法

証明書の種類

所得証明書、所得・課税証明書、非課税証明書

申請交付場所

総務課 税務財政係

必要なもの

本人又は同居の親族以外の方が申請される場合は委任状(本人の直筆で押印のこと)

手数料

1件につき200円

3.固定資産税に関する証明書の申請方法

申請交付場所

総務課 税務財政係

必要なもの

個人の場合申請者が所有者本人または所有者と同居している親族の時
  • 身分証明書
  • 申請者の印鑑
上記以外の時
  • 身分証明書
  • 申請者の印鑑
  • 所有者の委任状
法人の場合 
  • 身分証明書
  • 申請者の印鑑
  • 社印または委任状(社印の押印がされているもの)

借地・借家人
権利関係人の場合

 
  • 身分証明書
  • 申請者の印鑑
  • 借地・借家契約書等、権利関係を証する書面

手数料

名称金額
名寄帳の写しの交付1件につき200円
1筆増ごとに40円を加える。
名寄帳の閲覧1回につき200円
地籍集成図の写しの交付(A3)1枚につき600円
地籍集成図の閲覧1回につき200円
土地・家屋台帳の閲覧1回につき200円
土地に関する証明
(評価証明・公課証明)
1件につき200円
1筆増すごとに40円を加える。
家屋に関する証明
(評価証明・公課証明)
1件につき200円
納税義務者ごとに、1所在地番につき1件とする。
償却資産課税台帳の
種類別明細書の写しの交付
1件につき200円
登録物件のすべてをもって1件とする。
住宅用家屋証明1件につき1,300円
その他の証明1件につき200円

添付ファイル

【PDFファイル】
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ株式会社のホームページから最新版を無償で入手できます。
アドビリーダーのダウンロードページへリンクします。新しいウィンドウが開きます。