トップページ > 分類でさがす > 震災・復興関連情報 > 震災・復興に関する情報 > 賠償 > 被災者ノートについて

被災者ノートについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年7月5日更新

 福島県弁護士会では、原発事故の被害者が東京電力に対する損害賠償請求を行うための準備として、「被災者ノート」を作成しましたので皆様にお知らせいたします。

(以下福島県弁護士会のホームページより)

 原発事故の被害者の方々の多くは、法的に損害賠償請求をするなどということと無縁の生活を送ってきたもので、損害賠償請求の内容、方法等についての情報も少なく、戸惑いを隠せない状況であると思われます。
 そこで、当会としては、原発事故の被害者が東京電力に対する損害賠償請求を行うにあたって、その手続に少しでも資するよう、この度、「福島県原子力災害被災者・記録ノート」(通称「被災者ノート」)を作成いたしました。この「被災者ノート」は、原発事故被害者が損害賠償請求をするときに必要と思われる事項を書きとめておき、後の主張・立証が容易となるよう工夫して作成したものです。
 表紙裏面の「ご利用上の注意点」をよくお読み頂いたうえ、ご利用頂きますようお願いいたします。

添付ファイル

関連リンク

【PDFファイル】
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ株式会社のホームページから最新版を無償で入手できます。
アドビリーダーのダウンロードページへリンクします。新しいウィンドウが開きます。